日仏翻訳

当社のご案内


 アルシペル・ジャポン(Archipel Japon)は、経済・法務・技術の分野で高品質の翻訳サービスを提供するために、フランク・アケレールによって2013年に設立された日本語翻訳を専門とする翻訳会社です。英語も必須となる場面が多いことから、当社では日本語・フランス語・英語の3言語を取り扱っております。


 専門を定めることは高い信頼性の証です。言語・文化面の問題をきちんと把握し、担当分野の高度な知識を駆使した上で、厳密かつ正確に、そして細かなニュアンスに至るまで忠実に原文を翻訳していく力は、アルシペル・ジャポンが創業以来特徴としてきた強みとなっています。原稿の納品に際しては、必ず第2の翻訳者が徹底した校正校閲を行います。


  
専門を定めることで、短い納期にも対応しています。コミュニケーションや意思決定のスピードが増している経済の世界においても、当社は品質に妥協することなく迅速に納品いたします。



アルシペル・ジャポンは幅広い機関のお客様に翻訳サービスを提供しており、国際機関、日仏の省庁、投資銀行、資産運用会社、コンサルティング会社、エネルギー・交通・環境産業の大企業、国際弁護士事務所などと取引を重ねて参りました。

 

当社の取引先は、フランス、日本、英国、カナダのお客様が中心となっています。